ドイツワイン販促キャンペーン「German Wine Weeks」参加店200店舗に到達

~全国の料飲店・小売店で8月末まで開催中~

Wines of Germany日本オフィス が今年の4月より開催しているドイツワイン販促キャンペーン「German Wine Weeks」に参加している店舗が 、全国で242店舗となりました。 近年ドイツワインは辛口が主流となり、その品質も年々向上していますが、日本の消費者の中には「ドイツワインは甘口」というイメージが未だに残っている現状があります。 そこで Wines of Germany日本オフィスは 、本キャンペーンを通してインポーターを支援し、全国の料飲店・小売店にドイツワインの販売促進をして頂くことで 、ドイツワインのイメージチェンジと認知度の向上を目指します。4月より行われている本キャンペーンは、8月末まで引き続き開催している店舗もございます。 German Wine Weeks参加店一覧はこちらからご覧ください。

German Wine Weeks

■概要
  • インポーターへのドイツ産ワイン・ゼクトの販売促進 支援キャンペーン
  • キャンペーン期間: 各店舗4月1日~8月31日のうち最大90日間
■目的
  • 「ドイツワインのイメージチェンジ」甘口主流から辛口主流へと変化し、品種や品質も向上している現在のドイツワインのスタイルを料飲店・小売店へ普及すること。
  • 料飲店、 小売店から消費者へのドイツワインの認知度拡大(キュレーション効果の期待)

【全国の参加店舗数】

北海道・東北 14店 / 関東 128店 / 中部 24店 / 関西 45店 / 中部・四国 12店 / 九州・沖縄 19店 (内訳: 料飲店 207店 / 小売店: 35店 2019年 7月時点)
発信元:Wines of Germany日本オフィス Mail:press@winesofgermany.jp HP:www.winesofgermany.jp TEL:03-5789-2566 FAX:03-5789-0087