German Wine Weeks優賞店を発表

名古屋栄三越 ラ・カーヴとワインショップ・トムギャルソンが受賞

Wines of Germany日本オフィスはこの度、2019年の4月から8月にかけて開催したプロモーションキャンペーン「German Wine Weeks」の参加店舗の中から、ベストセラー賞とキュレーション賞の受賞店舗を発表致します。本キャンペーンは、ドイツワインインポーターの支援を通して行われた、全国の料飲店・小売店でのドイツワイン販売促進キャンペーンです。

【ベストセラー賞:名古屋栄三越 ラ・カーヴ】

キャンペーン期間中、数量と金額において最も多く対象品を販売した料飲店に贈られるベストセラー賞には、名古屋栄三越内にある酒販店「ラ・カーヴ」が選ばれました。キャンペーン中は、店内でのドイツワインの無料試飲会の実施や、生産者を一人に絞ることでほぼフルラインナップで展開をして消費者にインパクトを与える、といった工夫をされていました。 同店でのプロモーション実施期間は1週間。販売されたワインの平均価格は約8,000円。 「ご自宅向けの価格帯のものや、希少性が高いもの、評価の高いものが特に人気でした。ドイツワインを購入されたお客様は、甘口白ワインの強いイメージが変わったり、ドイツワインの素晴らしさを知っていただけた印象を抱きました。」(ラ・カーヴ 担当者コメント)

【ベストキュレーション賞:ワインショップ・トムギャルソン】

店のホームページや担当者のSNS等で、期間中最も多くの人にドイツワインについて広めた料飲店または小売店に贈られるベストキュレーション賞には、大阪のワインショップ・ギャルソンが選ばれました。地域のシェフとコラボレーションしたワインペアリング・料理教室や、自ら生産者を招いてメイカーズディナーを開催するなど、自主的なプロモーション活動を頻繁に行っていたこと、またそれらのイベントを精力的にFacebookを中心としたSNSを使って広報されていたことが評価され、選出されました。 同店でのプロモーション実施期間は3カ月。販売されたワインの平均価格は2,348円。 「ドイツには初心者向けの飲みやすいものからソムリエが絶賛するワインまで、非常に幅広いタイプが存在します。リースリング・シュペートブルグンダーの人気は不動ですが、ヴァイスブルグンダー種への評価の高さを感じました。ドイツワインはリピート率が高いのも特徴です。ワインショップとして、ドイツはラインナップに欠かせない国だと改めて実感致しました。」(ワインショップ・トムギャルソン 担当者コメント)
本件に関するお問い合わせ先 : Wines of Germany プレス担当 TEL: 03-5789-2566 / Email: press@winesofgermany.jp Wines of Germany公式日本語版ウェブサイト: http://www.winesofgermany.jp/ www.facebook.com/winesofgermany.jp www.instagram.com/winesofgermany