Wines of Germany 2021、 WEBインポーターミーティングご案内

寒冷の候、貴社ますますご盛栄のこととお慶び申し上げます。平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

日頃から格別のご協力を賜っております皆様方に、WEBにてぜひ2020年のドイツワイン活動報告と2021年のドイツワイン活動についてご紹介させていただきたく存じます。

2021年は「Harmony with Wines of Germany」をテーマに、ドイツワインとアジア料理のペアリングの展開を行います。ビジュアルも刷新され、通年を通して、活動を展開します。ぜひ皆様のご参加をお待ちしております。なお新型コロナウィルス感染リスクを減らすために本年はWEBでの開催になります事、ご了承ください。

ご案内

概要:
Wines of Germany WEBインポーターミーティング
日時:
2021年2月25日(木)15:00-16:00 ※お申し込み締め切り:2021年2月22日(月)
お申込み: ZOOMより
<2ステップでご参加いただけます>
  1. 下記リンクより参加登録(必須)※ご登録前に「@zoom.us」からのメールを受信できるよう設定をお願いします。
    https://zoom.us/webinar/register/WN_PAEHC5-PS3-SDrlFpdgqMg
  2. Zoomより届く登録完了メール内のセミナーリンクを、当日セミナー開始時間にクリック
内容:
現地DWI(ドイツ・ワインインスティトゥート)Monika Reule(モニカ・ロイレ、DWI CEO) よりビデオメッセージをご紹介後、2020年ドイツワイン活動報告および2021年ドイツワイン活動ならびにジャーマンワインアカデミー活動を現地ドイツよりオンラインで繋ぎ、ご紹介させていただきます。
説明者:
Loïc Brunot(ロイック・ブリュノ、Wines of Germany日本代表)、松村 由美子(Wines of Germany日本アドバイザー)、Moritz Volke(モーリッツ・フォルク、DWI International Head of Seminars)
ドイツワインとアジア料理のハーモニー:
アジア料理と最高に相性が良いワインとは、アルコール含量があまり高くなく、柔らかなタンニンと軽快な酸味を備え、適度な甘みを感じるワインと考えます。こうした特徴は全て、アジア料理の持つ酸味、甘味、旨味、スパイシーさとのバランスを取るうえで欠かすことのできない要素です。その意味で、ほとんどのドイツワインはアジア料理と相性がとても良いと考えます。そしてこの最高の組み合わせを可能にしているのが、冷涼産地ドイツのワインが持つ優雅なアロマと清涼感と考え、本年ドイツワインとアジア料理のハーモニーにフォーカスした展開を行います。

本件に関するお問い合わせ先 : Wines of Germany 日本オフィス トレード・マーケティング
TEL: 03-5789-2566 / Email: trade@winesofgermany.jp (在宅勤務のため、メールでお問い合わせ頂けますと幸いです)